読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生」観てきた

映画

f:id:baumkuchen:20160327142406j:plain

 いやー、面白かった!! アメコミヒーロー界きっての狂人・バットマンが最強無敵の絶対正義・スーパーマンを全力で殺しにいくよ!!

 最初に言っとくと、この映画は人には全くおすすめしません。難解というか説明不足というか、おそらくストーリーを楽しむのに必要な前提知識が多すぎるんだと思います。俺も正直よく分からない部分が多かったし、話のつながりも唐突に感じられました。特にバットマンとスーパーマンが戦う理由が観ても全然分かんねえあたり、随分とザックリした脚本だなあと。

 でも俺はバットマンの機知GUYぶりが堪能できただけで満足なのです。俺の中にあるバットマンの人物像って「金と力と知性を持ちあわせてしまった大変な変態」*1なので、ええもう、理想通りのバットマンだと言えました。ちなみに「ダークナイト」シリーズは未見、「マン・オブ・スティール」は飛行機でぼんやり観た程度です。

 

 以下、感想。ネタバレあり。

  • 劇場にかつて見ないほど大勢の外国人の方がいた。アメコミで育った本場の人にとってはそれほどのビッグタイトルなのかとちょっと驚く
    • スターウォーズの公開当初もすごかったんだろうな
  • ブルースのトラウマ原体験からスタート。目の前で両親を殺されたら、夜な夜な全身タイツで徘徊する大人になってもむべなるかな
    • なりません

f:id:baumkuchen:20160327221043p:plain

  • マン・オブ・スティールのクライマックス、スーパーマンとゾッド将軍の戦いの余波で壊滅する街と倒壊するウェイン社ビル
    • そういう繋げ方なのね、と感心しながら初めてこの映画がマン・オブ・スティールの続編だと気づく
  • ただの人間であるブルース視点でヒーロー災害に巻き込まれる市民を描くのは上手いなぁと思う。映像の迫力も文句なし
    • なんで馬がいるの?
      • アメコミ知識が足りないので全く分からない。そもそも必要なのはアメコミ知識なのか? 前作ネタ?
    • 一生懸命理解しようとしている間にストーリーから置いてけぼりになってしまうことが多かった気がする
  • テロ組織に捕まるロイス、天井をブッ壊して助けにくるスーパーマン
    • ここをはじめ、壁・床・天井をブチ抜くシーンが多発して、もはや様式美の域
      • ヒーローしぐさ:壁くぐり
      • どっちかっつーとヴィランの所業
        • ドアを使えドアを。便利だぞドア
  • 壁に張り付き警官の目をごまかそうとするバットマン。バットマンにはよくあるシーンだけど、警官視点になってみると「ふと上に目をやったら人がいた」ってめちゃめちゃ怖い
    • 嫁さんはバットマンが出るたびに頭の中で「へへへ変態だぁー!!」って叫んでたのでとても楽しかったそうです
      • 何その素敵なライフハック。俺もやる
  • スーパーマンの圧倒的な力を横目に「自分はただの犯罪者だ」と卑屈なことを口走るブルースたん
    • はい。
      • フォローの余地が全くなくて乾いた笑いしか出ない
  • 「正義とは何か?」という深遠なテーマがあるのかも知れないけれど、俺的には「会社と社員を巻き添えにされた私怨と、同じヒーローとしての嫉妬でよく分かんなくなっちゃったブルースたんが暴走してスーパーマンを殺そうとする映画」です
  • スーパーマンはスーパーマンで強大すぎるがために不可抗力とはいえ多くの市民を死なせているわけで、こちらも完全無欠のヒーローとはいいがたい
    • スーパーマンの存在を神や悪魔になぞらえた上で、天から降臨するカットを何回か入れ込んでるんだけど、災害救助のシーンですら禍々しさを感じさせるのは最高だね

f:id:baumkuchen:20160327212935p:plain

  • なまはげ感
    • 「いい子にしてないとスーパーマンが来るよ!!」「やだー!! スーパーマンやだー!!」的な
  • まあどっちも存分に殺し合ってください、って感じになったのでいいと思います
    • 「スーパーヒーローの現実」的なストーリー展開はさすが「ウォッチメン」の監督だと言わざるを得ない
  • 若くてチャラくてロン毛のレックスに違和感
    • レックス・ルーサーといったらスキンヘッドのおっさんだろうが。父親がどうのと言っていたし息子なのかと思ったわ
  • スーパーマンの宿敵という事前知識があるから別にいいんだけど、レックスがスーパーマンを陥れようとしていた理由については全く説明がなかった
    • 原作だったら「商売(世界征服)の邪魔」だとか「目立ってるスーパーマンが気にいらない」なんだけど、今回はただ神殺しをしたいだけのマッドサイエンティストに見えた*2
    • スピーチ中に突然わけの分からないキレかたをして終わったり、変な笑いを交えて喋るところとか、異常者感たっぷりの演技でこれはこれで良いキャラではある
  • タイトルは「バットマン VS スーパーマン」だけれど、レックスも交えた三つ巴って感じで良かった
  • レックスのパーティでお互いのヒーロー活動をディスり合うクラークとブルース。正体を隠したヒーローの中の人がムキになって批判に反論するってのはよく見るシーンですね。スパイダーマンもやってたし
    • 2016年にもなって今更突っ込むのも野暮なんだけど、クラークの変装はメガネだけなのによく気付かれないもんだよね。あれだけスーパーマンを擁護しといて
    • 編集長に怒られても執拗にバットマン叩きの記事を書きたがるのは小物感があっていい
  • アルフレッド超有能。無人島に一つだけ持っていけるならアルフレッド一択
    • ブルースを諌めはするけど全く止めないアルフレッド
  • ワンダーウーマンが盗聴器というかデータロガー? を持ち去ったのは何故? 結局中のデータ解析できてなかったっぽいし
    • ワンダーウーマンが出てくる予告を観ておらず、泥棒のくだりからキャットウーマンなのかなと思っていたのでネタバレのところでちょっと驚いた
      • 帰ってから特典のクリアケース見たら思いっきりワンダーウーマンが印刷されてた。観る前に気づかなくてよかった
      • しかし何だ、DCコミックスのヒーローコスチュームはいつ見てもダサくていいね
  • 母の墓からバシャーンと出てくる謎クリーチャー
    • そんなB級ホラーみたいな夢オチビックリシーンいらないから(本気でビビった人)
  • 夢オチといえば予告のスーパーマンが拘束されたバットマンのマスクを引っぺがすシーン、あれも夢オチってズルい。予告詐欺。あんなん絶対面白そうじゃん
    • あとバットスーツの上から砂漠の戦士みたいな服着てるの面白かった
  • 今後の伏線としてメタヒューマンネタをちらほら。モニターから出てきて貞子みたいになってたのはフラッシュか?

f:id:baumkuchen:20160327221510p:plain

  • スーパーマンが議会に引っぱり出される展開は実にアメリカ的で面白い
    • と思ったそばから丸ごと爆発物で吹き飛ばされて有耶無耶に
      • これはこれで面白いけど勿体無いないなあ。ちょっとぐらいスーパーマンに喋らせても良かったのに
  • あわわ……ピーチティー……あわわわわ……
    • 議長の察し能力高すぎ

f:id:baumkuchen:20160328214947p:plain

  • 「1%でも敵になる可能性があればそれは敵だ!!」
    • この最っ高にスパイシーな台詞をブルース・ウェインの口から聞けただけで俺はこの映画を観て良かったと思うのです
      • そこから「殺すしかない」という結論に帰着するあたり完全にサイコ。かつてここまでの狂いっぷりを見せたバットマンはいるのだろうか
      • ジョーカーよりタチ悪いんじゃないのか
  • なんだかんだでクリプトナイトを手に入れたレックスコープの輸送トレーラーを襲撃するバットマン。不殺主義のヒーローのはずだがバットモービルで普通に護衛車両を破壊しまくり
    • このシーンの何がクールかって、まがりなりにもヒーローであるはずのバットマンに全く正義がないこと
      • 護衛が怯えながら乱射する銃を防弾ガラスと装甲で全部弾きながら、明らかに過剰な火力で反撃。何だこのデスマシーンは
        • 殺すまで追跡してくるタイプ。これホラー映画とかカーマゲドンに出てくるやつだ
  • 結局スーパーマンに阻まれるんだけど、助けられたレックス側も「スーパーマン殺す派」なのでこれもう何がなんだか分かんねえな
    • 「今回は見逃す」← なんで?
  • ボッコボコになりながらもバットケイブに元気よく帰還するバットモービルの素晴らしさ
  • 結局レックスコープのラボを襲ってクリプトナイトをゲットしたバットマン。もはや360度どこから見てもただの犯罪者でしかないバットマン
    • 世界よ、これがヒーローだ
    • それでも観てる側としてはバットマンを応援したくなる心理はなんだろね。こういう感覚が「強大すぎる力への葛藤」というアメコミヒーロー特有の悩みに繋がっているのだろうと思う
  • 対スーパーマンの秘密兵器を開発するブルースたん。戦いに備えて筋トレするブルースたん。まあなんだ、うん、がんばれ

f:id:baumkuchen:20160328215811p:plain

  • バットサインが太くてなんかモッサリしてんなあと思った。何でこんな形にしたんだ
  • 対決に至るこの辺のくだりが一番分からなかった。バットマンは何でこれでスーパーマンが来ると思ったんだろう。レックスは何でバットマンが準備万端で待ち構えていることを知ってたんだろう。バットマンとレックスが示し合わせてなければそもそも対決が成立しないはずだけれど、そんなシーンはない

f:id:baumkuchen:20160328222221p:plain

  • フルアーマーなバットスーツの覆面っつーかヘルメットの目が無意味に光るの好き
    • これ自分でしこしこ作ってるんだぜ
  • 「私が間違っていた」という言葉に全く誠意が感じられないスーパーマンと最早殺意しかないバットマンのパーフェクトコミュニケーションが見どころです
  • クリプトナイトの粉末(以下クプ粉)を喰らわせてからの殴り合い
    • 世界で最も有名な2大ヒーローの世紀の対決が壮絶な泥仕合と化す(俺得)
  • 「バットパーンチ!! バットパーンチ!! バッ……バットパーンチ!!」
    • クプ粉切れでだんだん硬くなるスーパーマンの顔は笑うとこ
  • 力の差がありすぎて謎のコミカルさがある。例によって壁やら天井やらにバンバン穴が開くんだけど、穴がバットマン型になってても違和感ねえなーと思いながら観てた
    • ワイリーコヨーテがよく地面に開けてるやつ
  • それでもバットマンは虎の子のクリプトナイトでスーパーマンを追い詰める。二度目のクプ粉で弱ったスーパーマンをワイヤーでボッコボコに振り回して、ぐったりしたところにダメ押しの鈍器(水洗便器のタンクの蓋?)
    • バトルスタイルが完璧にチンピラです。やめてさしあげろ
      • 痺れるほどにひどいバットマンだ。最高だ
      • 「スーパーマンの頭で便器をカチ割ったバットマン」として語り継いでいくことを俺は心に誓った
  • 「マーサ」をきっかけに和解できるなら最初から話を聞いとけよと思うの
    • 両者の母親の名前が同じで紛らわしいなあと思ってたら伏線だったのね。原作設定をネタとしてうまく使ったのか、それとも本当にそういうエピソードがあるのか
  • マーサの居場所探知からバットウイングの遠隔操縦までこなすアルフレッドは本当に有能
  • 怯えて銃を乱射する悪党をバットウイングの圧倒的火力で蜂の巣にする
    • 20分前にも同じシーンを観た
  • 窓ガシャーンから床ぶち抜きでズバーンと現れて、混乱する有象無象を天井から急襲。こういう縦の動きは実にバットマンらしいアクション
    • とにかく建物に穴を開けたがる映画である
      • 「ヒーローは男根のメタファー!! 建造物を貫通するのは性交の象徴!!」
      • 「フロイト先生落ち着いてください」

f:id:baumkuchen:20160329182706p:plain

  • やっぱりバットマンは一対多で敵を翻弄するのがいいなーと思う
  • 「銃を捨てろ、人質を殺すぞ」から躊躇なく撃ってこそのバットマン
  • 「あなたの息子さんの仲間です」「だと思った、マントしてるから」
    • かんたん
  • 一方スーパーマンはマッスルリベンジャーをかけるべくドゥームズデイを大気圏外へ跳ね上げ続けるも、核ミサイルに阻まれるのであった
    • 他にも同じ連想をしたキン肉マン世代はいるだろうか
  • ワンダーウーマンの参戦が唐突だという意見があるのはよく分かるが、危機が起こればどこからでも駆けつけてこそのヒーローなわけだしこんなもんだろ、という気もする
    • 絶体絶命のピンチからバットマンを救う参戦タイミングはパーフェクトだったし、何より強いからいいのだ。技も多彩でよい
  • ドッカンドッカン派手な人外ラストバトルの中で置物になってるバットマン萌え
    • よくワイヤーで飛びつく建物が残ってたな
  • スーパーマンを殺しうるクリプトナイトの槍を人目につかない水底に捨てたロイス ← まあわかる
  • 状況を把握して槍を取りに潜ったロイス ← わかる
  • 戦いの余波で水中に閉じ込められてしまったロイス ← わかる
  • 全部わかるんだけど「ピンチのために作られたピンチ」というシーンがあまり好きではない。ろくでもない事になるんだろうなーと匂わせておいてその通りろくでもない事になるの嫌なんだよね
  • ロイスを救って槍を回収しにいったスーパーマンが死んだ魚みたいに浮いてきたのがとってもおもしろかったです
    • 近づくだけで水死体なのにそれを構えて吶喊できたのは決死の覚悟で最後の力を振り絞っていたと解釈
  • 最後の一撃は「人間・バットマン」にさせるかと思ってたんだけどそれも安易ですかね
  • レックスは普通に爆心地にいたと思うんだけどよく生きてたな
    • 最後に収監してスキンヘッドにしたところは心憎い
      • どう考えても死刑しかあり得ないと思うが脱獄するのかね
  • 「彼の意思を継ぐ」
    • と、一番継がせちゃダメな奴が言う
      • 「基地外に刃物」を具現化したのがそいつだぞ大丈夫か
  • 土ふわっ → 完!!
    • 次作は目覚めたスーパーマンがワンインチパンチで棺桶を撃ちぬくところから始まるんですね
      • 五点掌爆心拳でビルを殺れ

 

 以上。最初にも書いたようにストーリーは分かりづらいです。今後に向けての伏線に欲を出しすぎというか、色々詰め込みすぎてしっちゃかめっちゃかになってる印象。フラッシュが飛び出してくるシーンとかいらないだろあれ。夢オチも1回にまとめてくれよ。

 俺は多少なりとも事前知識があったからいいけれど、マーベル映画のノリで観に行った人の中にはちんぷんかんぷんで面白くないという人も少なからずいるでしょうね。MCUの展開は上手いんだなあとしみじみ思います。*3

 とはいえ、映像の派手さに関しては申し分ないし、バットマンの頭のおかしさやレックスの頭のおかしさ、何もかも諦めて悟りの境地に至っているアルフレッドなど高く評価すべきポイントも多々あり、個人的にはかなり好きな映画でした。今後のDCユニバースの展開を見たあとに確認・復習のためにもう一回観たい映画ですね。まあ途中は早送りでいいけども。

*1:主にゲームからの知識

*2:原作初期はそういうキャラだったらしい

*3:アメリカ人なら「当然の教養」なのでまた話が違うんでしょうが

スポンサーリンク