読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VODによる志の低い映画鑑賞のすすめ

スポンサードリンク

f:id:baumkuchen:20160403091837p:plain

 映画は映画館で観る派です。大画面や音響がどうこうじゃなくて、映画以外に何もないという環境に身を置かないと2時間も集中力が持たないからです。

 加えて、我が家でテレビの電源を入れるのは飯どきの1時間程度。それも録画したTV番組を見るのに消化されるのでまず家のテレビで映画を観るという習慣自体が存在していません。

 俺の映画に対するスタンスはそんな感じなので、Amazonプライムで無料ビデオが観られるようになっても「孤独のグルメ」をちょっとした空き時間に観たり、映画の予習としてガルパンを観る程度のものでした。 

 それがこの1ヶ月で大きく様変わり。きっかけはFilmarksの利用開始と、自転車ハンドル用のタブレットホルダー購入によるもの。Filmarksをざっと眺めるだけで観てみたいと思える映画がゴロゴロ見つかることと、ローラー台の時間つぶしに映画を流してみて、映画ってもっと適当に観ていいんだという気付きがあったことです。

 俺が自宅で映画を観るにあたって一番の障害だと思っていたのが「集中できる時間を2時間まとめてとらなくてはならない」という勘違いです。でも時間がなければ30分だけ観て後から残りを観てもいいし、集中力が持たないなら別にスマホ片手に観たっていいわけですよ。空き時間で細切れに楽しむなんてのは本では当たり前のことだし、自宅なんだから存分に「ながら観」すればいいんです。

 何で映画だけはそれが駄目だと思っていたんだろうって話ですが、それはBDやDVDを借りて観るという行為が儀式めいているからですね。わざわざレンタルショップに出向いてお迎えにあがった映画様はきっちりテレビの前に鎮座して拝見せねばならぬと。

 そういう固定観念を、どんな端末でも適当に観られる月額VODサービスがぶち壊してくれました。それに面白い映画は適当に観始めても、結局は引きこまれて2時間なんてあっという間に過ぎてしまいます。つまらなければ観るのをやめてしまえばよし。

 このように志の低い態度で映画を見続けた結果、今はAmazonビデオに加えて、以前無料期間だけ使っていたNETFLIXに課金してアカウントを再開してしまいました。先月まではdTVを使っていたのですが、「バットマン VS スーパーマン」の影響で「ダークナイト」シリーズを観たくなったので切り替えです。

 

 一応主だったサービスを使ってみた感触についてざっと触れときましょう。

dTV

dTV

dTV

  • 株式会社NTTドコモ
  • エンターテインメント
  • 無料

  dTVはなんと言ってもコンテンツ数が圧倒的に多いのが魅力です。だけど膨大なコンテンツ数に対してアプリが使いづらい。適当に一覧を眺めて作品を選びたい時に、サムネが勝手に動画を再生するなんてのは鬱陶しいどころではありません。

 あと、21時頃のおそらくピークタイムには映画が途中で止まることが度々ありました。ニコニコ動画の一般会員じゃないんだから回線はもっと太くして欲しいもんです。

 まあちょっと時間を外せばノンストップで視聴は可能ですし、ダントツの作品数に加え、月額は500円とNETFLIXやHULUの約半額ですので十分お値打ちとはいえます。

 

NETFLIX

Netflix

Netflix

  • Netflix, Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

  NETFLIXは日本でのサービスが始まったばかりでまだまだ作品数が少ないです。多数のドキュメンタリーやオリジナルドラマが売りのひとつですが、一作品を追いかけるだけでも結構な時間が必要になってしまうので、今のところ視聴予定はありません。

 ただ、映画は少ないコンテンツ数ながらもツボを押さえているというか、「気にはなっていたけれど観てなかった」作品が多いように思えます。*1  後で観るためにブックマークした作品数はdTVより多いかもしれません。

 アプリは軽くて一覧性もよく、dTVよりはるかに便利です。とくにシークバーの使いやすさが抜群で、サムネイルを確認しながら観たいシーンに簡単に飛べるのでアクションシーンだけもう一回観たいとか、ながら見で大事な台詞を聞き逃したなんてときに気軽に使えます。

 ただ一点許せないことが。まずはこのサムネを見てくれ。こいつをどう思う?

f:id:baumkuchen:20160401182309p:plain

 すごく……ワードアートです……。

 シドニィ・シェルダン作品のやる気のない表紙かよ。おまけにブラピ居ねえしただのクソコラみたいになってんじゃねーか。 

ゲームの達人 <上>

ゲームの達人 <上>

  • 作者: シドニィシェルダン,中山和郎,天馬龍行
  • 出版社/メーカー: アカデミー出版サービス
  • 発売日: 1987/12
  • メディア: 新書
  • 購入: 2人 クリック: 14回
  • この商品を含むブログ (25件) を見る
 

 

  あとアプリストアで無料の海外ゲームとかね。こういうの。

f:id:baumkuchen:20160401190837p:plain

 日本語フォントに興味なさ過ぎだろお前ら。

 おそらくちゃんと作ってある日本語版のタイトルロゴは権利が別だったりするんでしょう。作者が版権引き取ってKDPで出してる漫画なんかでも同じ現象が起きてるし。*2

 知らない作品だとこれだけで観る気が30%ぐらい萎えるのでちゃんとしてくださいマジで。*3

 

Amazonビデオ

Amazonビデオ

Amazonビデオ

  • AMZN Mobile LLC
  • エンターテインメント
  • 無料

 元々プライム会員なので、Amazonプライムビデオはありがたく使ってます。

 月額にすると325円と最安ですが、年払いなので観たい映画のためにサービスを乗り換えるという使い方には向きません。Amazonの他のプライムサービスとのセットということもあり、作品ラインナップも若干弱いのでこれだけを目的にプライム会員になるぐらいなら他のサービスを使うのがいいでしょう。

 逆に言うと他のプライムサービスも使うなら超お得。Amazonユーザーならとりあえずで加入しても損はしないと思います。ヨドバシ派は他行きましょう。

 

Hulu

Hulu / フールー

Hulu / フールー

  • Hulu Japan, LLC
  • エンターテインメント
  • 無料

 Huluは何年か前に無料期間だけ使ったっきりですが、特に使いづらかった覚えはありません。作品数も十分にありますし、普通に乗り換え候補。

  今ちらっとサイトを覗いてみたら「Z級サメ映画祭り」などという楽しいことをしていて、もうスゲー観たい。観て頭をかかえたい。

 あと、ドラマだけど劇場でCMやってたゲーム・オブ・スローンズが面白そうだなーと思っております。

 

 利用候補は以上4サービス。契約の自動更新は切っておいて、毎月契約期間が切れたところで観たい作品に応じてサービスを乗り換えていこうと考えています。

 

(2016/04/03 更新)

 この後映画紹介を書いていたのですが、長すぎたので2つに分けました。

 おすすめもそうじゃないのも混ざってますが、突き抜けたダメ映画はそれはそれで観る価値があるのが面白いとこだなと思います。

*1:もちろん俺個人の話です

*2:海猿とか

*3:サービス開始当初よりは減ってる気がする