TIME LOCKER 面白いのでみんなやろうぜ

スポンサードリンク

f:id:baumkuchen:20160830233635p:plain

 先日、自転車の後輪がスリップして転倒、右手首を骨折しました。ギプスが取れるまでの3週間は自転車に乗れませんし、指は動くもののギプスは手のひらを厚く覆っているのでゲームパッドも握れやしない。

 必然、娯楽は眺めるだけの映画やドラマ、ゲームなら左手一本で楽しめるようなスマホのゲームに偏ってくるわけですが、中でもこのTIME LOCKERが面白かったのでご紹介。

 なお、本エントリを書くにあたり「手首が折れたらTIME LOCKER」という大変験の悪いタイトルを思いついたのですが、流石に開発元に悪い気がしたのでやめました。

 

 f:id:baumkuchen:20160904193936p:plain

 このゲームはシューティングです。スワイプで自機を動かし、上から下から襲ってくる敵を撃墜する、それだけのゲーム。

 ただ一つ特異な点は、自分が動かないかぎり敵も敵弾も動かないということ。ロックされた時間の中で、反射神経ではなく判断力で進めるゲームです。だからシューティングが苦手な俺でも楽しめる。

 移動することにより、その距離に応じただけの弾が発射され、敵も同じだけ動く。「不思議のダンジョン」シリーズのようなローグ系ダンジョンRPGを思わせる味があります。1マスづつ動くそれらと異なり、こちらはより連続的ですが。

 

 敵も自機もなんともオシャレ感漂うローポリ。ペンギンや犬などが出現してモチーフは動物かと思いきや、進んでいくとトラック、戦車、戦闘ヘリなどなんでもあり。

 

f:id:baumkuchen:20160904200436p:plainf:id:baumkuchen:20160904203817p:plain

  BGMはなく、ただ敵のポリゴンが弾けるぽきゃぽきゃという音が響きわたるのみ。目的もただ上へ上へと進んでハイスコアを目指すのみですが、何度も繰り返してしまう中毒性があります。

 というのもこのゲーム、自機がべらぼうに強くなるんです。シューティングには付きもののレーザーやミサイル、ホーミング弾、敵をフリーズさせるアイスキャノンや機雷をばらまくマインボット等、多種多様なパワーアップがありますが、その全てが「累積する」というのが大きな特徴です。

 

f:id:baumkuchen:20160904205204p:plain 

 ゲームが進むと「5平行に通常ショットを放ちつつ、斜め前方も弾幕でカバー、同時にホーミングミサイルを3発撃ちながら敵を氷漬けにして機雷をばらまきつつレーザーとミサイルで目に映るもの全てをポリゴンの屑にする」といった鬼火力の殺戮マシンができあがります。

 同じアイテムが重なってしまっても単純に移動距離あたりの弾数が増えるので、どんなパワーアップを拾っても際限なく自機が強化されていきます。とにかく爽快なので、ただひたすらに進んでアイテムを取り続けたくなるんです。

 

 青い敵を倒すと出てくる「?」ボックスがパワーアップアイテム。これを取るとランダムで何かがパワーアップします。これが本当に楽しみで。

 

f:id:baumkuchen:20160904210831p:plain

 あまりに強くなるとゲームが終わらなくなりそうなもんですが、その辺はうまく出来てまして、画面下に見えてる黒い影。これは敵キャラと違って時間を止めていてもじわじわと自機を追いかけてくる。これに捕まるとゲームオーバーなので、ある程度は素早く判断をして先に進める必要があります。

 これから逃げようとして横から出てきたザコや敵弾に当たることや、固いボスと影に挟まれて追いつめられること数知れず。ちゃんと死にます。大丈夫。だからこそパワーアップの果てが見たくて何度もプレーしてしまう。

 

 緑色の敵が落とすコインでガチャを回して新しい自機を手に入れることもできます。これらがまた多彩かつ個性的で、前方をワイプするレーザーや特大ロケットランチャーなど通常のパワーアップでは得られない強力な武器を持っていたり、あるいはホーミングのアイテム1個で発射する弾が2個増えるなどといった、成長効率のいい自機も。これはパワーアップが楽しいというゲームの特性にぴったり。 

f:id:baumkuchen:20160904212739p:plainf:id:baumkuchen:20160904212819p:plain

 ガチャの自機は使用回数限定の使い捨て。入手するためにはたくさんコインを集める必要がありますから、コインを拾いまくるためにも長く生き延びる、つまりはハイスコアを目指すモチベーションが上がります。

 

 課金要素は2016/09/04現在、コインが多く落ちるようになるアイテム(買い切りで効果永続)のみ。あとは30秒の広告動画を見るとボーナスでコインがもらえるボックスがたまに現れるほか、1プレイに1回だけできるコンティニューがコインの支払いか広告の視聴のどちらかを選べるようになっています。

f:id:baumkuchen:20160904214741p:plain

 これが本っ当に絶妙なところだと思うんですが、コンティニューで支払うコイン数はプレイ中に入手した数に応じて増えていきます。つまりゲームが上手くなってコインを多く手に入れられるようになるほど相対的に広告を観ることの価値が上がるんです。

 自機ガチャ1回100コイン。ゲームスタート前にパワーアップを買えるガチャはアイテムの種類に応じて20~40コイン。コンティニュー1回で50コイン取られるくらいなら30秒の動画ぐらい喜んで観るよ、ってな気分になるんですね。

 プレイ結果に応じてあくまで選択的に広告を観ることになるので、広告を鬱陶しく感じない。ゲームの魅力ゆえに広告が観たくなるというこの素晴らしさ。広告を誤クリックさせることしか考えていないクソアプリに見習って欲しいものです。

 

TIME LOCKER - Shooter

TIME LOCKER - Shooter

  • sotaro otsuka
  • ゲーム
  • 無料

 左手の親指一本でこれだけ遊べれば大満足。お布施の意味も込めて初めてスマホゲームに課金しました。まあコインがいっぱい欲しかっただけですが。

 手首の骨が折れていても折れていない方の手で遊べますので、手首の骨が折れている方は是非遊んでみてください。手首の骨が折れてない方はなお一層楽しめると思います。