読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界樹と不思議のダンジョン日記3

ゲーム
スポンサードリンク

 f:id:baumkuchen:20150309204626j:plain

3/16

 第5迷宮B8Fで初めてのモンスターハウスに遭遇。睡眠の巻物でかろうじて切り抜けてアイテムを大量ゲットするもTP枯渇。やべ、アリアドネの糸忘れた。

 アイテム保証の食事をとって潜ってきたので全滅すればそれで帰れるのだが、必死こいて生き延びた後にそれも癪なので、拾ったアイテムなど使いつつ歩いて地上に戻る。折角集めたアイテムを消費してりゃ世話ないが、効率だけ考えてても味気ないしな。ソロソロと慎重に進むのは不思議のダンジョンらしくてよいものだ。

 無事地上に戻れたところで第5迷宮にリベンジはせず、残っている第4迷宮のD.O.E討伐クエストを受ける。初のD.O.E戦、メインパーティの他に砦に配備した控えの冒険者が戦闘に参加できるので、MAXの4人を配備。計8人で待ち受ける。

 なんか2体来た。

 ランダムSPAWNによる偶然と思われるが、初戦となるクエストに手心を加えようという気が全くないのは実に好感が持てる。持てるがやめろ。

 とはいえ、今作のD.O.Eはそれほど強くないのか? 状態異常にしないとダメージが通らないという縛りはあるものの、こちらが受ける攻撃も過去の世界樹シリーズ程絶望感はない。どうせ負けても砦が壊されるだけだしねー、というのもある。

 状態異常攻撃持ちが少なかったので無駄に時間を食ってしまったが、アイテムで麻痺やスキル封じにして何とか撃退。AIで動いてたプリンセスがいい仕事したな。

 なんだ意外と楽勝じゃないか。これなら第5迷宮のD.O.Eはダンジョン潜入パーティだけでも行けるんじゃなかろうか。

「ギャオーン」(そう聞こえる)

 無理無理無理無理でかいでかいでかい。第4迷宮のは2体とも1マスサイズだったが、第5迷宮のカマキリは3x3のボスキャラサイズ。視界の端に入った時点でアリアドネの糸を使った。あいつどうやって通路移動してんだろう。

 

3/17

 考えてみればカマキリのD.O.Eも毎回出てきてて「序盤の壁」感ある。クック先生的な。

 今回もB1Fで万全の体制で迎え撃ち、スムーズに全滅。状態異常にしても全然攻撃が通らないと思ったら、大型は複数のバステを噛ませないといけないらしい。なんだそのシステム。

 世界樹はシリーズ通して「封じ」の使い方がポイントになるからそこを活かしたかったのだろうとは思うが、面倒くさいだけじゃないかねえこれ。従来の「封じることで大ダメージを受けづらくなる/与えやすくなる」と今回の「封じないと攻撃が効かない」はえらい違いだ。バステ攻撃持ちが死んだら詰むし、攻撃通らないの分かってるのにAIがペチペチ殴るのもどうかと思う。

 まあ文句言っててもシステムが変わるわけではないので、封じを多数持つガンナーをメンバーに入れる。ついでなのであんまり使ってなかったダンサーとプリンセスを入れる。ガンナーとフーライを攻撃の軸にした補助系パーティ。これでD.O.E対策も万全。

 直後、下層から這い上がってきたラフレシアのD.O.Eにブッ殺される。うん、これが世界樹だ。

 

3/19

 2回砦を破壊されて迷宮マップにはD.O.Eの姿は見えず。今のうちに深層を探索しておこうと思ったら入れ違いで砦なしの地上に這い上がられて街が炎上。どういうことなの……。

 強制的に帰還させられると街が炎上してらっしゃる。

「即座に復興するためには57834en必要です」

 1500enの砦が建ってないから壊滅したのにそんな金が払えるか。待ってれば自然復興していくとのこと。炎上してても不利益はギルドで新規メンバーの登録ができない程度の事なのでほっとく。

 今回AIが死に急がない分だけ賢くなっていると感じたが、D.O.E戦になるとやはり粗が目立ってくる。何が良くないって、通路で地蔵になることだ。砦でのD.O.E戦はパーティの戦闘キャラが部屋に入ると同時に始まる。その際通路に残ったままの味方は敵を認識しないので、目の前で戦闘が始まっても何もしない。

 全員が素直に部屋に入ってくれればいいのだが、遠隔攻撃持ちがいると入り口で立ち止まって攻撃を始めてしまうので後続が全く動かなくなる。結果、一人一人リーダーにして、順番に部屋の中に導き入れてやらなきゃならない。殴り合いになるまでの準備がめんどくさすぎる。

 仲間を一度に部屋に引き入れる「展開床」というシステムがあるにも関わらず、砦に展開床が設置されるのは稀。元々展開床の存在がランダムな事自体疑問なのに、砦にほぼ設置されていないという使用はもはや理解不能だ。「地蔵」の欠点は当然分かってて展開床というものを作ったのだろうに、なんでD.O.E戦の主戦場たる砦に限ってこんなことになっちゃったんだろう。

 ラフレシアがまた攻めてきたが、今度はガンナーのスナイプを駆使してなんとか撃退する。一人で手も足も頭も封じられるガンナーえらい。「ヘッドスナイプ」って普通封じるとかどうとかじゃなくて一発で死ぬと思うんだがそれはそれとしてガンナーつよい。

 

3/22

 ひっきりなしにD.O.Eが攻めてきてあまり迷宮探索がはかどらず。

 カマキリD.O.Eの攻撃でカースメーカーが混乱して味方全員に弱体魔法をかけだした。

「ふぁー!!」と声が出る程度にはこのゲームを気に入って遊んでいる俺がいる。つーか敵には弱体かからない癖になんで味方には着実に効くんだファッキン。少なくともマジックユーザーに関しては混乱対策をしておいたほうが良さそうだ。全体攻撃で同士討ちは凶悪すぎるし、回復役もいなくなる。地獄出現って感じだ。

 敵も射程なしの全体攻撃ばっかしてくるからタクティカルコンバット的な楽しみもあまりなく残念。折角パーティを組むのだから、味方スキルの相乗効果がもっとあると面白かったんじゃないかなと思う。

 不思議のダンジョンのボス戦はどうしてもただの足をとめた殴り合いになっちゃうから元々そんなに面白いもんではない。それに比べたら余程楽しめているのだけれど、色々と惜しいなあとは思う。

 少しずつ探索範囲を広げながら、下層に砦を設置していく。建設価格の高い砦は樹海磁軸付きでワープできるのがよい。街に戻ってもレベルやアイテムがリセットされないシステムだから、いきなり深層から始められるのは手間が省けて有り難い。

 ちまちまとD.O.Eを撃退しつつ探索層を下げていき、第5迷宮のボスに到達。この時のパーティはソードマン、パラディン、ガンナー、ダンサー。隣接キャラのみに効くダンサーのスキルを味方全員への効果と勘違いしており苦戦。でもパラディンのやたらイガイガした棍棒が痛かったらしくなんとか勝てた。

 f:id:baumkuchen:20150325235657j:plain

「身を挺して仲間の盾となる騎士」のビジュアルではないな。 蛮族だこれ。

 

世界樹と不思議のダンジョン

世界樹と不思議のダンジョン